パソコンを買い替えました

購入から5年が経ったパソコンの起動状況が不調なため、このほど
サイト管理で中心に使用しているパソコンを買い替えました。
新しいパソコンを購入するまでは、データは外付けHDに
保存しているため、サブで使用しているパソコンで作業をしました。
(おかげさまでお客様にはご迷惑をかけずに済みました)
新しいパソコンはHDの容量は同じですが、CPUが上位のものになり、
これまで通りの作業をさらにスムーズに進めることができるように
なりました。

古いパソコンは、起動した際にデスクトップ等に残っているデータを
取出し、個人情報を含む様々なソフトやデータを消去しました。
そこで、問題になるのが古いパソコンの処分です。通常は粗大ゴミとして
捨ててしまいそうですが、「資源有効利用促進法」というものがあり、
家庭用パソコンのメーカー等に回収および再資源化が義務づけられています。
基本的には無料(メーカーにより有料)ですが、使用しているパソコンを
メーカーが回収してくれるのか調べなければなりませんし、回収を
依頼するのも少々面倒です。しかし、みなさんもご存知のように
家電製品には再利用できる部品・素材があり、有料で引き取る企業もあります。

そこで、大阪市内で有料で引き取ってくれるところを検索してみたところ、
ホームページ上で簡単に見積もりができる上に、メールだけで買い取り依頼も
できるところを見つけました(古いパソコンの送料も無料!)。
簡単にしかも買い取りにてパソコンを処分することができました。
以下にその企業さんのアドレスをあげておきます。

壊れたパソコンの買取は『ジャンク品ドットコム』


「堺 行基の会」様サイト作成しました

堺出身の奈良時代の高僧「行基」を顕彰する市民の会として、
20年以上活動を続けている「堺 行基の会」様のホームページを
作成しました。
堺の人物というと、千利休や与謝野晶子が有名ですが、
奈良時代に民衆のために土木事業や貧民救済事業を行った
行基をもっと讃えようという会です。

http://gyouki.jp/